読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

糸さんの夢ノート

生活を充実させるためのメモです。

スポンサーリンク

人の心に寄り添う気持ちを持つ。

先週、突然友人の旦那さんが亡くなりました。

 

いつも通りに会社に行き、だけど突然会社で倒れ、そのまま亡くなられたとのことでした。

 

友人は、旦那さんにお別れの言葉さえも伝えられず、いつもの「いってらっしゃい」がさいごの会話になったそうです。

 残酷で、理不尽過ぎます。

 

友人がちゃんとごはんを食べているか、睡眠が取れているか、考えるだけで、胸が引き裂かれる思いです。

 

私は友人を全力で支えたい。

私は気の利いたことをしたり、言ったりは得意ではありません。

むしろ不器用で自分が嫌になることが多い。

 

でも一緒にいたり、気持ちを共感したりはできる。少しでも友人の心を楽にしてあげたい。

 

それと、私の夫のことも大切にする。

そばにいて当たり前の存在と勘ちがいしてた。

でもいつ、突然お別れがくるかわからない。

夫は、かけがえのない唯一無二の存在。

 

自分の考えを押し付けるのではなく、大切な人に、そっと寄り添う気持ちを持ちたい。

 

友人の旦那さんの死は、私に大事なことを教えてくれた気がする。