読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

糸さんの夢ノート

生活を充実させるためのメモです。

スポンサーリンク

グーグルアドセンスに受かること

はてなproになり、 ブログをよりプロらしく少しずつカスタマイズしています。

うそです〜。

泳げもしないのに大海に飛び込んでいるような気分なんですよ。でもその感覚を少し楽しんでいる自分も確かにいます。

わからない専門用語もわんさかあり、そのたびに「うぉ〜っ」と調べてます。でもそれを多少時間がかかってもクリアできると自分が進化してる気持ちになります。

先日は、グーグルアドセンスの審査を受けてみました。(審査を受けるところまで出来たことだけでもビックリで自分を褒めたい!)

審査は年々厳しくなっているようで、難しいとは知っていたのですが、結局、二次で落ちてしまいました。調べてみたら、何度もチャレンジしているブロガーさんもたくさんいて情報をシェアされていました。とても参考になり、励みになりました。

二次で審査落ちしたけど

私が二次で落ちた理由は「サイトのナビゲーションの困難」でした。全く言葉の意味がわからず、またまた調べたら、この理由で落ちた人はたくさんいました。グーグルが求めているサイトは「訪問者に分かりやすい独自性のあるサイト」なんですよね。つまり、その部分の改善を求められたということです。

二次で落ちたときは、自分のブログを否定された気がしてガッカリしました。でも、見方を変えると「もっと訪問者に分かりやすいブログを作れる余地あり」と言われているんだなと理解しました。それに沿って出来れば、私のブログはもっとステキになるに違いないと前向きになれました。

いままでは、気分や思いつきで文を書き、最後に見直してアップしていました。

これからの方向

今後、見直すところ

・小見出しをつける。

・パンくずリスト作成

・プライバシーポリシーをつける。

・二次審査で、広告を貼るときはスポンサーリンクをつける。

・過去ブログの修正、文字数確認。

・読者の方に有益となる情報を心掛ける。

・問い合わせをつくる。

まだ他にもありそうですが、この辺りを再確認して、また審査を受けようと思います。

審査に落ちると、落胆した気持ちになりますが「登りかけた山は頂上まで登る」の前向きな気持ちでいきます。

過去いくつもの山をツライ、ツライと降りてきた私。頑張ります。